自家製アンチョビ完成★

自家製アンチョビ

先日、ついに自家製アンチョビが完成!!!

ず~~っと作りたかったアンチョビ。
まず、カタクチイワシが手に入りませんでした。
福岡・柳橋市場のお魚屋さ
んに聞きまくるものの販売しておらず、半年ほど待った後、やっと入荷したと連絡をいただく。
ひとつひとつ内臓をとり、塩漬けにすること3カ月

手開きにし、水分をのぞいた後、オリーブオイルに漬けて瓶詰め完了!

そう、めちゃ手間がかかるし、買った方がラクです。
が!保存食マニアとしては、これ
は絶対に作っておきたかった。
新鮮な魚が時間と塩によっ
て自然と美味しい食材へ変化していく…。これぞ、保存食の原点!!! 
瓶に詰めながら興奮で鼻血でそうになった
よ~~(ヘンタイ

そのお味は。。。
美味しい!
アンチョビって、そのものを食べるというより隠し味に使うので、そんなに変わりがないと思ってたけど、そのまま食べても美味!
せっかくなので、サラダにのっけたり、アンチョビの味が分かる料理に使っていきたいと思います^^

“自家製アンチョビ完成★” への6件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    遂に完成したんですね。
    以前、書いてらっしゃったんで、完成を楽しみにしてました。
    写真見ると、綺麗ですねー。
    僕も作りたいと思ってたんですが、結構、手間がかかるんですねー。
    ちなみに、僕はカナギって博多の小魚の塩辛を作ったんですけど、手間がかからず簡単で美味しかったですよー。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >古川麻水(asami)さん
    カナギの塩辛は、至って簡単ですよ。
    買ったカナギに塩するだけ。
    内蔵あたりの薄くなってる所が破れて、いい感じに内蔵のコクが旨味になってくれるんですよねー。
    日本酒はあまり飲まないんですが、これと日本酒は最高です。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >古川麻水(asami)さん
    塩辛になるまで、毎日かき混ぜる、つまり酸素を入れてあげなければなりません。
    それくらいですかねー。本当に簡単ですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です