家ごもりしてみました…

古川麻水タイムライン

久々の更新です。
10月で某キッチンスタジオの仕事を辞めてからは、
ライター業、雑誌のレシピ作り、来年スタートの教室準備などなどしてました。
これまでと違うのが、取材や打ち合わせ以外、ほとんど自宅作業でできるということ。

家ごもり・・・。

社会人になって10数年、どこかしらの組織に属していた私にとっては、家ごもりが楽しみで、12月のはじめはなるべくスケジュールを入れずに、家仕事に没頭したのです。

体調を壊したというのもあり、なるべく外に出ずに、もくもくと作業。
ノッた時は仕事が進む進む!
が! 楽しみだったはずの家ごもりだけど、数日経つと疑問が・・

たとえば、産まれてはじめて自分でDVDを買った。
それは海外ドラマ『GOSSIP GIRL』のコンプリート版。
大好きすぎたので、家ごもりに備えて、いつでも見れるようにしたのだ。
空いた時間はすかさず見るため、パソコン&DVDで目が疲れる。

1日3食関係なく、食べ物を作る。
普通は食べるために作るんだけど、作ること自体が好きなので、あとのことを考えずに閃いたら即作る。
好きなマンガを読むような感覚で、気が向いたら作るのだ。
しかし、家ごもり中で、人に会う機会が少なくなっているためお裾分けしない(つまり、自分の胃の中へ)

はげしい夜型人間になる。
もともと、朝が苦手。
午前中はなんとなく頭がボーッとし、ランチで元気になり、スイッチが入るのは夕方で、夜から本領発揮されます(遅)
頭がボーッとしてる朝方は簡単な事務作業をし、昼はあれこれ、スイッチが入った夜から原稿書き~結局朝方まで。
もちろん、休憩時間はすべて『GOSSIP GIRL』。

体重が増える。
インドアーな生活してたら当然だ。

う~~~~~~~ん。。。
原稿書きがなかなか計画通りに進まなかったりしたのもあるんだけど、昼夜関係ない生活を送ってしまった自分に、ちょっと自己嫌悪だ。。

来年からは料理教室がスタートします!
年があけるとやることがたーーくさん=3

さて、家ごもり生活は終了!!
今年中に仕上げなくてはいけない、溜まった原稿も、すべて終わりました。

教室が無事オープンするまでは。。。
バリッとがんばりまーす(^^)

※写真はFacebookのタイムライン画像集。写真を探すために開いたら、思った以上に食べ物だらけでした(笑)。いろいろ作ったな~。写真はここ1年の一部です。

“家ごもりしてみました…” への1件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    気まぐれにブログを書いている美香です。ブログが目に留まったので、読ませていただきましたまた読みに来ますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です