夜のハイテンション・柚子ごしょう作り♡

鍋シーズン到来です。
寒くなるとかなりの頻度で鍋をします。
一番作るのは、豚バラ&白菜のミルフィーユ鍋。
ほか、水炊き、サムゲタン風 鶏なべ、手作りヤンニョムのチゲ鍋、豆乳ゴマ味噌鍋、タイ風スパイス鍋・・・
アレンジいろいろ楽しいです♡

ということで、鍋のマストアイテム・柚子ごしょうを作ることに。
柚子ごしょうは作るのが大変なのであまり作りませんが、K姉様にさそっていただき、みんなでならがんばれそう!?

出勤前にと、朝から集合。

K姉様が仕入れてくれた材料がすばらしい!
美味しいと評判の大分の無農薬ゆず、福間の無農薬とうがらし、糸島の「またいちの塩」。

ベトナムコーヒーを飲みながらスタート。

話しながらだと地道な作業もがんばれます。
作業スピードをUPするために、BGMをボサノバからアップテンポなインドミュージックにチェンジしたり工夫してみましたが、
大量すぎてとても終わらず。

しかし、やりかけた作業、そのまま放置もできないので、なんと仕事が終わった23時に再び集合・・・

深夜2:00。
完成しました。

仕事の疲れと睡魔で、なんだかみんなヘン。
柚子ごしょうの写真を撮っていたところ、エスカレートして謎の撮影会に。


※させたのは私です。すみません

やりすぎ。

とても時間がかかりましたが、完成した柚子ごしょうは最高です!!
本当に香り高くて、塩気もちょうどいい。
残った果肉は、柚子シロップとポン酢にしました。

柚子ごしょうが完成してからは、Lessonで作る胡麻豆腐にのせているのですが、みなさまの「美味しい」の声に、作ってよかったんだ…と改めて実感します。

大変でしたが、K姉さま、来年も誘ってください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です