《ツェツェ・アソシエ》の四月の花器

ツェツェの4月の花器

今日は食ネタではないのですが…
私、植物が大好きです!!

昔はそうでもなかったのですが、ここ2~3年なぜかすごく好きで。
気づけば、私の小さな部屋には、常時20種類くらいの植物がいます。
中でも、朝になったら葉を開き、夜になったら閉じる植物は「おやすみなさい」と言っているようでカワイイ♡ 
ドライも好きだけど、ドライ=朽ち花=命を失ったものと共存するのもなんだかな~と思い、処分したり。。
枯れ花屋敷になるといけないから!

最近の夢は、ベッドの上ににワッサーとかかるような形の大きな「エバーフレッシュ」を置くことです。
天蓋が葉っぱのベッド…みたいなイメージです。
木陰で寝るのは気持ちいいし、私と一緒にエバーフレッシュも葉を閉じて「おやすみなさい」するのです。(寂しい人みたい?)
自然と一体化する。。
いつか、無人島で葉っぱを身にまとって数日間過ごしてみたい。
妄想しただけで、ニヤニヤしてしまいます。(気持ち悪い人みたい?)

月に1~3回はホームパーティをするので、切り花はその時に合わせて購入したりします。
切り花は、この花瓶が大活躍。
《ツェツェ・アソシエ》の名作『四月の花器』。
試験管のような面白いデザイン。
何を刺しても、おしゃれにキマるのです。

春が近づくと、お花屋さんには、パステルカラーのきれいな花が並びだす。
色とりどりの花をいけたら・・・・
想像しただけでワクワクします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です