DRESS-for cooking- ブランド名への想いと、イベントのお礼

アップが遅くなりましたが・・・!
6/29〜7/3の4days。
このブログでもアップしたイベントが無事に終了しました。
オーダーエプロン&台湾キッチンツール&スタジオお披露目会。
3本柱だったけど・・・イベント名は

DRESS -for cooking-

実は、これはとってつけたのではなく、実はもっと前から作っていたブランド名『DRESS』-for cooking- をつけたものでした。

これは料理の仕事を通して、いつの間にか自分の中に生まれたコンセプトです。

for cooking「料理をする人のために。料理のために」

自分がやりたいことではなく、料理をする人の役に立つものを考えていきたいという、私の小さな決意です。

料理をする人のためにレシピがあり、料理をする人のために調理道具があり、エプロンも料理する人が主役♡

私は料理が仕事なので、

便利なもの” ”丈夫で長持ちするもの” ”キッチンに立つのが楽しくなるようなオシャレなもの

この3つを大切に持ち続け、料理をする人目線で、レシピや商品を提案したいと思いました。

前おきが長くなりましたが!!!

そんなこんなで今回のエプロンも、この–for cooking–がベースにあります。
エプロンに込められたウンチクは長いので(笑)ご興味ある方は2コ前の投稿をご覧いただけると嬉しいです m(_ _)m

こちら★イベントとエプロン

イベントはかなりの悪天候でしたが!
約70名の方が来てくださいました。

6月末はなぜか仕事が集中しており、部屋の飾り付けも前日の夜中3時から(笑)
もうろうとしながら脚立に乗り、、天井から麻をさげ・・
無事イベント初日を迎えることができました。

手伝いにきてくれた母、エリコさん、

デザインで何度も試作を手伝ってくれた義妹。

なんで、こんなにケンカになるんだろう・・・といつもケンカになるけどw
私のレシピを誰よりも作り、誰よりも辛口直球でアドバイスしてくれる母に感謝しています。

生徒さん、はじめましての方、そしてたくさんの方にお会いでき・・・


↑デパ地下店長時代に一緒に働いてくれた、オカモっちゃんも今や管理栄養士。私のリンゴかつらをかぶって※うちの母にかぶせられた人もたくさんw ここで写真を撮る方多数(笑

素敵なスワッグ、サンダル、お菓子、お土産もいただいたり・・・!
ここに書ききれないほどたくさんのお気持ち、本当にありがとうございます。

私のほうが楽しませていただきました。

雨の中、本当に本当にありがとうございます。

たくさんの方が来てくださり、嬉しい限りです。

そして、縫い子さんと打ち合わせ。

作ってくれるのは、この道40年近くになる、デザインもできるオシャレで素敵な縫い子のTさんです。
お仕事はもちろん、お家にもジブリアニメにでてきそうな素敵なアトリエを持っていて、プライベートでも服の製作をされます。

Tさん「私も麻の服が好きよ^^」

エプロンは大量生産という方法もありましたが、Tさんの話を聞いて、やはりひとつひとつ作ることにこだわろうと思いました。
麻は、静岡の職人が作ったもの。縫いものもひとつひとつ。

麻は季節によって風合いが変わったり、
注文を受けてから作るので、お届けまで1カ月かかりますが・・・
(今回、少し多めに作るのもあり、種類によってはすぐにお渡しできるものもあるかもです)

ありがたいことに!東京の料理家の先生からもお問い合わせをいただき、通販サイトを作ろうと思いますが、
やはり、実際に手にして、目で見たほうがいいと思うので、
時々、展示会を行おうと思います。
もし、ご希望があれば、スタジオ(中央区御所ヶ谷)でご予約制でご覧いただくことができますのでご連絡ください。
info@asa-studio.net


★最後にこっそり告知
明日(7/17火曜)10:00~放送のテレビ西日本「ももち浜ストア」に出ます^^
超カンタン「ポリ袋レシピ」です

”創業あるある” と 時短料理

「35歳・バツイチ・貯金なし」(恥)からの創業
というキャッチーなキャッチのセミナーをしはじめて2年。
(今も、バツイチ貯金なしは変わらないけど・・・^^;

2年前、情報誌やウェブマガジンなどで、私のスタジオオープンまでの経緯やその後の活動などを取材していただいたあたりから、創業者に向けてお話しをさせていただく機会が増えました。

私もまだまだですが^^;
何かお役に立てればという思いで、融資の金額から失敗談から、何キロ増えたか(笑)ということまでなんでも話します。←聞かれてないのに話しすぎ!

たぶん、500人近い創業前の方とお会いし、100人くらいの方の相談にのりました!

 

創業当時、料理スタジオをオープンした頃、私は貯金だけではなく、横のつながりもありませんでした。
同業からの冷たい視線も感じつつ^^;
手探りで進んでいましたが、この創業セミナーをすることで、「料理教室をしたい人」や独立したい人とたくさん出会い、仲間ができたみたいで嬉しいです^^

ところで・・
創業前の方からよく聞くことばがあります。
3人に2人くらいから聞くかも!
「私より上手な人がいるのに、やっていいんでしょうか?」
「もっとたくさん資格をとったほうがいいですか?」

その気持ちは痛いほどわかります。
が、資格がたくさんある人、キャリアがあればあるほどいいなら、極端な話、世で活躍している人はだいたいお年寄りということになります。
自分に置き換えると…通っている教室、資格がある先生ばかりか?
そんなことないはずww(もちろん認定教室とか資格が必要な業種は別として

私も料理教室をしますが、私より上手な生徒さんはたくさんいらっしゃり「先生、こうしたらいいですよ」と逆に教わったりすることもあります(それもそれでダメだけど!)

難しい知識を学びたい人もいれば、簡単な方法を知りたい人もいます。
プロのベリーダンサーになりたい人もいれば、ユル〜く運動程度にベリーダンスやりたい人もいます。
ユルく習いたい人は、ガシガシするとやめちゃいます。
こうじゃなければいけない・・・という正解はないです。

大切なのは「喜んでもらえること。役に立つこと」
「役に立つ」でも「めちゃ楽しい」でもいいです。
喋りがスマートじゃなくても、ナマっていても(私w)ドジやっても、いいです。
どんな手段であれ「来てよかった」と思ってもらえるように力をそそぐ。
「こうじゃなきゃ」と頭ガチガチになるより、オリジナルの方法がうまくいくときもあります。
満足してもらえたら、それが正解!

それには、やはり「やってみること」しかないのかなあと思います。
どんなに綿密に準備しても、失敗はあります。
自分で「これ最高!」と自信満々でも、すべったりw 逆に意外なものが喜んでもらえて「エーッ!」みたいな。
やってみないとわからないです。
「とりあえずやってみる」で、お客さんの声を聞くこと。反応が悪ければ改善すること。
ちなみに、5人いれば、1人くらいは合わない人がいます。それが100人になれば20人です。
反応が悪いことはありますが、いて当たり前で、100%全員に支持されることはほとんどないです。それが少ないといけないけど。
頭で考えて準備するよりもリアルに体験するのが早かったです。

失敗は怖いけど、取り返しつかない失敗なんか、私は今のところなかったです。
死ぬほど恥ずかいことたくさんあります。
その時は「もう終わりだ…」とこの世の終わりみたいな気分になりますが、周りの人は思ったほど自分を見てなくて「一人で気にしてバカみたいw」と思うことばかりです。

自信がなくて、創業を諦める人もいらっしゃいます。が!

打たれて、打たれて、打たれて・・・もちろん打たれますが、
でも、ここを通った先にやりたいことが待っています。

 

************************

 

ところで、最近、テレビや雑誌など「時短料理」のレシピ依頼を受けることが急に増えました!
私は料理教室をやっているだけあり、「味噌も調味料も手作り」だったりいちから料理をするのがもちろん好きです。むしろ、めんどくさいくらいが楽しかったりもします。

ディレクターや編集長から「◯◯を使って5分でできるレシピを」というお題をいただき、「そんなーーーーーーーーっ!!!!」て思いますw
が、難題であるほど快感を感じるようになってきました。

もはやクイズ感覚。
まずはレシピを作り眺めます。
そこから工程を省いても味が変わらないものをガンガン省き、使う調理道具もなるべく少なくします。
「これって忙しい時にやるかね〜?」と。忙しい日を想像しなからエイッ、エイッと省ける作業を省いていきます。

いわゆる”料理の基本”とは違う変化球だし「料理してないやん〜〜!」とテレビを見た身内からつっこまれたりもしたけど(笑)
料理が苦手な人から「こんなに簡単ならやってみます!」「美味しくできた〜!」と言われるのは何よりも嬉しいものです^^

忙しい人たくさんです。
そうです!
その方たちに喜んでもらえれば、お役に立てることができれば、料理家として幸せだと思いました。

今年の5〜6月は、なぜかレシピ作りが集中し、この期間に50レシピくらい作りました! 孤独な戦いでしたが、楽しかったです。

来週くらいから、そのレシピたちが続々と世にでます!!
「これやる〜」「これやらんわ〜〜」
の声あると思いますが。

やはり正解はなく、なにか誰かのお役に立てれば嬉しいという気持ちで^^

 

 

 

スタジオでイベント行います♡For cookingーー料理する人が主役

for cooking ー料理する人が主役♡ という意味を込めて。
”料理”をテーマにしたイベントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◾”料理する人が主役”のエプロンできました!! 麻のオーダーエプロン &  エプロン小物
◾台湾で見つけた、おもしろ便利な調理道具マーケット
◾台湾菓子のお土産・ピーナツ菓子花生酥(ホァーシェンスー)&台湾茶 ※ご来場のみなさまへ
◾スタジオリニューアルお披露目会

日時:
6/29(金)13:00〜20:00
6/30(土)11:00〜13:00 /14:00〜16:00 /16:30〜19:00
7/1(日)11:00〜13:00 /14:00〜16:00 /16:30〜19:00
7/2(月)10:00〜12:30 ←追加 ※オーダーエプロンのみ

場所:ASAスタジオ 福岡市中央区御所ヶ谷3-13 チャペルサイドアパートメント57号室

・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めてイベント的なものを行います。

きっかけは理想のエプロンができたので、見てもらいたい!思ったからなのですが・・・

台湾のお土産がある!台湾の調理道具やキッチン雑貨がある! リニューアルしたスタジオにも遊びにきてほしい、久々に皆さまにお会いしたいし、料理好きな人とも出会いたいといろんな気持ちが高まり、3日間スタジオでイベントをすることにしました。

お会いしたことない方ももちろんウェルカムです^^ 台湾のお菓子が食べてみたい方(プレゼント)、台湾調理道具が好きな方、なんとなく興味がある方、スタジオ見学したい方。エプロン買わなくてもぜんぜんいいので、ぜひ遊びにきてください♡

※先日こちらのイベントをFBにて作成した後、思ったよりお問い合わせをいただき、ゆっくりお楽しみいただくためにも人数をざっくりでも把握できればと思っております。殺到することはないにしても^^; 同じ時間に集中する場合は、時間帯を区切らせていただければと思っており、もし来られる方は、上の開催時間の中から、お日にちとだいたいのお時間をご連絡いただけるとたすかります。あくまで目安なので、当日変更があっても大丈夫ですm(__)m

mail:     furukawaasami317@gmail.com

** 麻のエプロンについて ** ちょっと長いです^^;

仕事柄エプロンが日常着。30着以上は持っています。

でも、いつも着るのはだいたい同じやつで。

「これがあればいつも使える」というのが1枚あればいいなと思っていて、「あったらいいな」を全てつめこんだエプロンを作ってみました!!

すると「私も欲しい」と嬉しいお声をいただき。本腰入れて作ったのが今回のエプロンです。

わたしのこだわりはここでした。

・長く使える丈夫な素材(日本製の麻)
・ザバザバ洗えて、すぐ乾く
・軽くて、肩コリしにくい(ブラウジングできる)
・優しい肌触り(麻の中でも柔らかいものを選びました)
・どんな体型にも合う(紐でサイズを調節でき、着る人の体型に不思議となじみます^^)
・かがんだ時に、お尻や背中がでない(お尻の部分が巻きスカートのように麻が重なったデザイン)
・オシャレでスタイル良く見える
・ベーシックで服とコーディネートしやすい。
・小顔に見える(紐がリボンタイプなのですが、これがあると小顔に見えることに気づき・・)
・胸ポロリしない
・手持ちのタオルと一体化でき、鍋つかみにもなる(タオルホルダーがあり、この位置にタオルがくると鍋掴みとしても使える)
・スマホとペンがちょうどよく入る(ペン入れと区切っていることで、スマホに傷が入らない)
・アイロンかけなくてもOK(シワ感が味)
・使えば使うほどに体に馴染む

たくさんの麻をとりよせ、肌触りをチェックし・・

料理する人目線で作ったエプロンは、”デザインしないのがデザイン”というほどシンプルだけど、たくさんの工夫が散りばめられています^^

麻100% 信頼ある縫い子さんにひとつひとつ作ってもらう、完全made in japanです。

価格は布によって変わります。(良い麻なので、だいたい8500円〜します)

また、料理するときに便利な、麻ターバンも用意しました。
髪がさっとまとまってカワイイ。

日常でもいけそうな大人っぽいデザインのものにしました。意外と使える・・!と思います。

いろいろ迷った上、実際に生地を見て、似合う一枚を選んでいただきたかったので、イベントではセミオーダー制にしました。(同時に通販サイトもオープン予定です)
エプロンの形は2種類。色、素材さまざまな約15種類の生地の中から選んでいただき、当日会計後、後日製作&郵送いたします。
麻は浜松産を中心に国産で、1枚麻をたっぷりつかっているので、9000円〜。布によって価格は異なりますが、だいたい10000円前後に集中しています。

※試作段階のは私(古川麻水)のFBにhttps://www.facebook.com/asami.furukawa.9、
またイベントページ
https://www.facebook.com/events/986088954902836/

にも、日々情報を更新していますのでよかったらご覧ください。

****台湾おもしろキッチンツール・マーケット******

毎年行っている大好きな台湾。台北の街を一週間歩き回り発見した、おもしろ便利なキッチンツールのプチマーケットです。
・パイナップルケーキの型※レシピ付き
・鍋にも保存容器にも弁当箱にも、3役兼ねたキッチン道具
・角度がナイス! なナミナミ包丁
・台湾花布のカワイイ湯のみ(ピンクとエメラルド)
・馬の毛ハブラシ
・スタイリッシュ魔法瓶
・以外と使える便利鍋つかみ
・ガラスとステンレスのティーポット
・謎キティーシリコン型  ほか
・年齢を知られたくない人向けのバースデーケーキキャンドル

FBイベントページにも画像をちょこちょこ更新しています。

**** おみやげ *****

大好きなピーナツ菓子(ファーシェンスー)。ピーナツの落雁みたいなホロホロ香り高いお菓子。中国茶と一緒にどうぞ^^


****スタジオおひろめ会****

今年の春にリニューアルし! 撮影もできる料理スタジオに生まれ変わりました。レシピ動画アプリクラシルみたいな料理動画の製作や、料理番組ができる機材も完備。レンタルとしても貸し出ししているので、ぜひご覧ください。