自家製XO醤で、台湾夜市の焼ビーフン!!

台湾焼ビーフン

私の、常備調味料のひとつが「自家製XO醤」。
乾物のホタテ、エビ、ごま油などが入った、旨味たっぷりの調味料で、シンプルな料理がぐんと奥深い味わいになります。
XO醤自体を作るのは1時間以上かかるけど、数ヶ月は保存もきくし日々の料理が短時間で美味しくできると思うと、効率的に手作りを楽しめるアイテムのひとつだと思います。

餃子の具材、大根餅、野菜炒め、チャーハン、ラーメン・・・
いろいろ使えるけど、いちばんよく作るのが台湾的焼ビーフン!

台湾の夜市や屋台でててくる、あのシンプルなビーフンが大好物です。
醤油、砂糖、酒、(あればオイスター)で味付けし、XO醤。
これだけでも美味しいけど、私は仕上げに五香粉(ウーシャンフェン)を。

調理時間約10分。
手抜き!? 
でも好き^^

XO醤。
乾物のホタテが大量に入手できたら…
いつか教室でやりたいもののひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です