疲れている時にやっていること〜深夜のお菓子作り編〜

柑橘スイーツ

仕事から帰ったあとでも、つい没頭してしまうことってありますか?

疲れていても、気づいたらやっていることが、本当に好きなことだと聞いたことがあります。
私の場合は作ること。
保存食、お菓子、石鹸などなど。
無心で作っていると、時間が経つのを忘れてしまいます!

昨日お会いした、とても素敵な器を作る会社のオーナーKさんがおっしゃっていました。
「仕事でも会話でも、時計を見るのを忘れるほど集中するのは、(無駄ではなく)いい時間の過ごし方。その後の仕事も有意義に進んでいく」
・・・・多分、こういうことを言われていました。

私は、昔から24時間スケジュール手帳(バーチカルタイプ)が大好きで、それに書き込めばなんでもこなせると思っていました。
仕事はもちろん、友達とのお茶、それに何もしない時間というのまで予定として書き込みます(笑) 
やむを得ずこなせなかったことは、また後日のスケジュールに入れ込んで調整。
仕事もプライベートもぜーんぶ手に入れたような気になります。
だからいろいろ効率的にできたという部分もあるけど、最近はなにか違うのかな~と思えてきました。
「できなかった場合、翌日に持ち越すのではなく、”諦める”っていう選択もある」
とKさん。
なるほど……

もちろん、仕事をしていると次のアポに遅れるのはNGだけど、
自分の感覚に従って、楽しいと思ったままに時を過ごすのも大事。
ワクワクするところから、楽しいアイディアも浮かぶのかなあと思います。

時間を気にせずに没頭したいので、作りたいものはだいたい夜中。
最近は柑橘スイーツがマイブーム。
しかし、夜中にお菓子が出来上がるって、キケン~~~!(笑)※カロリー的に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です