この道具で作ったら美味しい^^ その1〜STAUB鍋で白ご飯〜

STAUBでごはん

編集者時代に、白金の『キッチンパラダイス』さんを取材してから、料理道具好きになりました!
オーナーさんの道具の話しを聞いていると、目から鱗なことばかり。
調理道具で料理の味が変わるんだなと実感したのも、この頃でした。

すご~~く愛用しているのが、STAUB
フランスの鋳鉄鍋です。
シャスールとか、ルクルーゼとかあるけど、私はこの黒くて角張ったシンプルなデザイン
が好きです。

STAUB鍋

蓋の裏のプツプツが、さらに蒸気を逃がさず調理するので、ほとんど水を入れなくても素材の旨味で調理できます。
蒸し焼きなどで使うけど、一番使うのがお米!

①お米を洗ったあと30~60分吸水。
②分量の水を入れ、まずは蓋をずらした状態で弱めの強火で加熱し、しっかり沸騰したら蓋をしめて1分。その後弱火で10分。蓋をあけずに20分ほど蒸らして完成。

ふっくらモチモチ!
ごはんがごちそう。
STAUBで炊き始めてから、炊飯器を使わなくなりました。

ちなみに!
現在私は、プチ糖質制限中(笑)
お米恋しさに、これを書いたのかもしれません。
米! 大好き~~~!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です